スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

選択のとき

オ・ト・ナ・ノ・タ・シ・ナ・ミ企画への参加作品が何枚かできあがった。

ヘタな鉄砲も数打ちや当たる」とばかりに20枚近くは書いたかなぁ?

結局あたりは見られなかったが、そのうちで、「ま、こんなもんか」と自分で思ったものを4枚選んでみた。

しかし、ここから先が進まなかったので、もしよろしければ皆様のご意見を聞かせていただければと思い…。

締め切りが5月10日とのことなのでまだ何日かは猶予があるが、私的にはすでに決めているかもしれない。

まぁ普通、人に意見を求めるときって自分の意見を後押ししてもらいたいからであって、それによって易々と自分を曲げたりはしないように思う。

あ、でも私はすぐ長いものには巻かれるし、殆ど信念というものは持ち合わせていないので大丈夫!!!(^_^;)







お姫様ライラ

お目目ウルウルを表現したかったので、目の中にお星様がいっぱい!

P1020337(1).jpg







ちょっと困り顔のライラ

なんかトンチンカンな目になってしまったが、彼女のこじんまり感はでてるかなぁ

P1020336(1).jpg







元気いっぱいのライラ

「お呼びですか?」と首回りすぎ!?

P1020351(1).jpg







今までのものがあまりに描き込みすぎたので、もう少しイラストっぽく…と思ったが、かえって子どもの絵のようになってしまった

P1020353(1).jpg







思えば、人間生きている限り選択の連続だと思う。

進学、就職、結婚にはじまり、日々の生活の中でも小さな選択を常に迫られている。

そして、その選択を瞬時にやってのけるかそうでないかによって「デキる人」かそうでないかに別れるのではないか。

そういえば、小さいときに持っていた疑問をまた今思い出した!

私はもの心ついたときにはもう迷い始めていたのであろう、食卓に並んだおかずをどれから食べていいかわからなかった。

母親に「またそんな迷い箸して。みっともない!」とよく叱られたが、いつもどうして悪いことなんだろう?と不思議に思っていた。

食べるのに迷うほどご馳走が並んでいるという証拠だし、相手に対して賛辞を送っているようなものではないか。

礼儀作法」と言われればそれまでだが、大体マナーというものは皆が気持ちよく過ごすために作られたルールであろうし、私が「迷い箸」をすることによって誰かに迷惑をかけたりするのだろうか?

今だ、にこんな屁理屈を並べている私には、まだまだオトナノタシナミに欠けているような気がする(>_<)



スポンサーサイト
     
自己紹介
ベルギーのいなか町に住む中年の専業主婦です。 夫一人、犬・猫各一匹と一つ屋根の下暮らしています。
By yuyu
おしらせ
以前書いていた日記は楽天ブログ「わががまん」に残してきました。 まだ4ヶ月しか書いていなかったのですが、もしよろしければご参考までにどうぞ。
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。