スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

臨時開業

ヨーロッパの田舎町では、日曜日には全てのお店が閉まってしまう。(カフェやレストランを除いて)

夫Mがよくお世話になっている園芸センター(ありとあらゆる庭に関するものが売っていて、あとペット用品なども置いてある)が、40周年を迎えたということで何週間か前の日曜日は臨時開業していた。

ちょうどその日はお天気が悪く皆どこかにお出かけできなかったせいか、そこのお店は大賑わいであった。

事前にチラシも配られていてペットの写真を無料で写してくれるとあり、もちろん、我が家もライラを連れて勢い込んで出かけた。




そこでは順番を待つ列ができていたが、30分ほどで我々の番になった。

しかし、そのカメラマンはアルバイトの学生のような風情で、セッティングもアンマリといえばアンマリなものだった。(ただの包装紙を貼った壁に木箱がぽつんと置かれていただけ)

一応アルミホイルで覆った反射板を手にしてはいたが、カメラは素人がよく持っているような普通のデジタル一眼レフ。

ま、無料だもん、無料…(-_-;)

が、彼はワンちゃんたち(ペットといっても全て犬だった)を惹きつけるに十分な魅力の持主で、人間のみならず、その場にいた全ての犬の視線を独り占めにしていた。

本人にとってはそれは犬が吼えている声を真似たつもりであろうが、私にとって、そして多くの犬たちにとってもそれは何か違う動物のバーキングにしか聞こえなかったのだ。

もしかすると、カメラの腕云々よりその才を認められ今回の仕事をゲットしたのかもしれない。

とにかく彼はその類稀なるタレントをフル活用し、淡々と?自分の職務を全うしていた。

ライラも案の定、逃げ腰になりながらも興味深げに彼に近寄っていっては唸り返したり、苦労しながらも約10分ほどで撮影を終えた。




次に、その写真をpcで見ながら一番写りがいいものをお客さんと一緒に選別するという作業があるが、そちらももちろん長い列ができていて、夫と2人で「もう、やめとこか。そんな大層な写真じゃないみたいだし」と併設されているカフェにお茶を飲みに行った。

すると、そこへ先ほどのカメラマンの助手(弟みたいであったが、実の弟かどうかは知らない)が、「もうそろそろ順番が来ますよ」とわざわざ知らせに来たのだ。

いや、別に順番を待っていたわけではなくもうすでに列を離れていたのだが、「そこまで言ってくれるのなら…」と仕方なくまた列に加わった。

pcで見せてくれる順番が写真を撮った順番のようだったので、なんだか割り込みのような感じになってしまい、少々気まずかったのだが…。




程なくして我々の順番がまわってきて、pcの前に座らされた。

そこではあのカメラマンの兄(のようであったが、こちらも実の兄であるかどうかは知らない)が説明をはじめ、無料というのはどれか写真を買ったら1枚無料で普通サイズの写真をくれるというものだった。

あ~、だからあの弟クンが必死で迎えにきたんだ…とわかっても、後の祭り。

もうどれか写真を買わざるを得ないハメに陥っていた。

お兄さんも「どうしましょうか?」と買うか買わないかの意向を聞く質問ではなく、買うことを前提とした「どれにしましょうか?」という質問だった。

20センチ×30センチで1500円ほど。

あーあ、1500円あったら何か他のペット用品が買えたのに…。



何回「ただほど怖い物はない」を実感していても、やはり「GRATIS(無料)」の文字を見ると、手を出さずにはいられないセコい私である(--〆)







うちはドライフードはいつもこの「ユカヌーバ」を買っている

何種類かある中でこれを選んでいるのはただパピヨンの写真が載っているという理由からだけ

日本で売られているものもパピヨンの写真が載っているのだろうか?

P1020069(2).JPG







これが「なんちゃってカメラマン」にとってもらった写真

いつも自分で撮っている写真の方がもっと生き生きした表情に撮れているような?

2月後半の話だったのでまだ冬服着用しているが、もっと明るい色のコートが良かったかなぁ…って持ってないくせに

P1020118(1).jpg



スポンサーサイト
     
自己紹介
ベルギーのいなか町に住む中年の専業主婦です。 夫一人、犬・猫各一匹と一つ屋根の下暮らしています。
By yuyu
おしらせ
以前書いていた日記は楽天ブログ「わががまん」に残してきました。 まだ4ヶ月しか書いていなかったのですが、もしよろしければご参考までにどうぞ。
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。