スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっと呼吸がもどった~

今年も、24日夕方6時から日付けが変わるまで、25日は午後中ずーっと姑と私たち夫婦とで水いらず楽しい時を過ごした。

おまけに今年は26日は日曜日だったので、通常のごとく3人での寄り合い。

3日間連続でほとほと参ってしまう。

これは新年も同じことで31日の夜と、1、2日は3人一緒

姑はさておき、私たち夫婦も何の予定もなく暇なこと!

私は殆ど会話に参加しないのに、よくもまあ夫と姑の二人で顔つき合わせて話が弾むは弾むは…。

そりゃクリスマス1日ぐらいは3人でもいいのかもしれないが、そのあとの日も我たちの時間は全て姑にささげている

毎年のこととはいえ、本当にこの時期は憂鬱で精神的にもぐったり疲れてしまう…(-_-;)

今日は晴れて月曜日で夫(M)は出勤し、今から月、火、水、木は呼吸も通常通りに行える。

(うちは今週のクリスマス休暇分をとっておいて、いつも違う時期に休みをとっているため)

この週末の3日間は水面に浮かび上がって呼吸しようとすると、いつも重い石で押さえつけられているような感覚だった。



なんだかもう愚痴三昧の日記になってしまって、偶然これをお読みいただいた方には不快な印象を与えてしまったかもしれない。

しかし、書いている私にとっては少しは気が晴れた。

この時期、仕事で働いてる人や病気で苦しんでいる人、その他いろいろ困難な状況下にいる人たちに対しては本当に申し訳ないと思う。

が、私の精神的ダメージを少しぐらいは仲間入りさせてもらっても、そう邪険にはされまい。

殆どの人が浮かれているシーズンだからこそ余計に落ち込んでしまうことってないだろうか?

今現在、プチ不幸に嘆いてる人と「同病相哀れむ」ではないが、こういった消極的な輪でつながっていると感じるのも、ときには悪くないような気がする。

やはり一人で嘆くのは寂しい…



スポンサーサイト
     
自己紹介
ベルギーのいなか町に住む中年の専業主婦です。 夫一人、犬・猫各一匹と一つ屋根の下暮らしています。
By yuyu
おしらせ
以前書いていた日記は楽天ブログ「わががまん」に残してきました。 まだ4ヶ月しか書いていなかったのですが、もしよろしければご参考までにどうぞ。
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。