スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソックスは1組で使うもの!?

家から歩いて5分のところにサッカーフィールドがある。

そこの更衣室の管理をこの2週間だけ任された。

毎日夕方、地元の子どもたちが集って練習しているようだ。

コーチ役にきっとおなかの出たおじさんが一人ぐらいついているのだろうとたかをくくっていた。

昨日は初日で、ライラの散歩がてら夕方の6時半ごろにキーを開けに出かけた。

もちろん、あの100パーセント気の抜けた格好で…。

ところが、意外なことにコーチ役は見目麗しい青年

なんだか気恥ずかしくなり、「こんにちは」とだけうつむき加減で言って逃げるように帰ってきた。

可愛い僕のシャイガールさん!と思ってくれれば…。

いや、この際、それは120パーセントありえないと断言できる。





P1010189(2).jpg





思いっきり気を抜いた結果がこれ

白とグレーのソックスがそれぞれ片一方ずつ穴が開いたので、無傷な方をお互い組み合わせた

長年の洗濯により白はより黒ずんでグレーに、グレーはより色が抜けて白に近付きつつある

パッと見、分らないのではないか…(もちろん一目で分る!!!)

ユーミンのDESTINYでは主人公の女の子が「いつも綺麗にしているのに、今日に限って安いサンダルを履いてた」そうだが、

私の場合は「昨日に限らず、いつもみすぼらしい格好」をしているので、

心の傷はもう少し浅かったのではないかと思われる。

スポンサーサイト
     
自己紹介
ベルギーのいなか町に住む中年の専業主婦です。 夫一人、犬・猫各一匹と一つ屋根の下暮らしています。
By yuyu
おしらせ
以前書いていた日記は楽天ブログ「わががまん」に残してきました。 まだ4ヶ月しか書いていなかったのですが、もしよろしければご参考までにどうぞ。
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。