スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初秋の足音!?

ピレネー旅行から帰って来て一ヶ月以上が経過したが、その間にも何回か夫とライラの3人で近くの森へお散歩に出かけたりした。

しかし旅行期間中は山の雄大な風景の中ばかりを歩いていたため、なんだか調子が狂ってしまう。

ベルギーでは全く山がなく(たとえあったとしても丘陵地ぐらい)、見渡す限りの平地

まぁ、それもベルギーの(特にここフランダースの)自然を特徴付けているものかもしれないが。







P1030250.jpg

森の中を抜けると果てしなく広がる農地








3週間前にも同じところを歩いたのだが、その時は7月下旬で小麦の生育状況はまだ少し青さが残る程度

マウスオンで3週間後の小麦がどうなったかが見れます

8月中旬にはこのとおり、刈取り全て完了!








アザミも3週間前はまだ綺麗に咲いていた

マウスオンで3週間後の様子が見れますが、綿毛アレルギーの方はご覧にならないほうが…

写真を見るだけでクシャミが止まらなくなりそう

こうして見ると、自然は着々と秋に向けての準備段階に入っているんだなぁ






P1030260.jpg

先を歩いていたライラが「ねえねえ、面白いものがあるよ!」と私の顔を見上げ、






P1030244.jpg

「なになに?」と先を見やると、ハリネズミが行き倒れになっていた

う~ん、アンタには面白いかもしれないけど、私にはあんまり面白くない…






P1030265.jpg

3週間前には営業休止中だったこのカフェも8月中旬からは営業再開していた

こういった田舎にあるカフェは7月から8月にかけ何週間か夏休みをとる

ベルギーでは老若男女を問わず自転車でのツーリングが大好き

カフェの前にもタンデムが置いてあったが、この自転車の主(お母さんかお父さんだろう)前には幼児を、そして後ろには子供用の車輪をつないで3人で乗ってるのかなぁ?

すっごいバイタリティ!






P1030309.jpg

外の席はいっぱいだったのでしかたなく中に入ったが、店内は薄暗くシンと静まり返っていてかえって涼しかった(この日は珍しく暑かったので)

お子様用の椅子に座って期待に胸を含ませているライラだが、アンタの好きなものは何にもオーダーしてないから

このあとは起こすのが悪いほどスヤスヤとお昼寝

椅子ごと持って帰ったら良かったね♪



スポンサーサイト
     
自己紹介
ベルギーのいなか町に住む中年の専業主婦です。 夫一人、犬・猫各一匹と一つ屋根の下暮らしています。
By yuyu
おしらせ
以前書いていた日記は楽天ブログ「わががまん」に残してきました。 まだ4ヶ月しか書いていなかったのですが、もしよろしければご参考までにどうぞ。
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。