スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

郵便ポストが黄色いのは誰のせい!? (ピレネー旅行 7)

居心地最高だったホテルを出発し、今度は同じくスペインの別のホテル(と言っても、今度は正真正銘街道沿いにあるモーテル)へ移動。

本日も移動のみとなったが、途中アラゴンの古都アインサに立ち寄った。






jVGBG4JuCalpFZP.jpg

アーチをくぐり、ようこそアインサへ






nkR2PaklKvKHh56.jpg

町歩きをする前に(と言っても30分足らずで全部見て回れる)、まずは軽く腹ごしらえ

グラスも冷え冷えで、ベルギーではこんな冷たいビールを飲んだことのない夫Mは「お腹に悪い」と舐めるようにチビチビ飲んでいた

私は灼熱のスペインの下、もちろん一気飲み






P1020788.jpg

石造りの町アインサはマンホールまで石を敷き詰めてあり、芸が細かい






G6lxaMo0hf6jH0O.jpg

王子様とお姫様が手を取り合って出てきそうな街角

歩いているとすぐに行き止まりになる






P1020778.jpg

ピレネーの中に埋もれてしまいそうなこんな小さな町もれっきとしたスペインの一部

スペインの国旗を掲げている家も何軒か見かけた






P1020794.jpg

さすがスペイン! 虫まで色鮮やか (ぼやけて写ってますが)

甲虫目の一種だろうが、まさかゴキブリ!?








ここでの郵便ポストの色は鮮やかな黄色で、ポストの色は赤と思い込んでいた私には興味深かった

マウスオンで違うタイプのも見れます(前回のホテルのあった町で見かけたもの)

郵便ポストが赤いのも、みーんな私が悪いのよというフレーズ(ご存知ですかぁ?)はここではあてはまらないようだ

ま、郵便ポストが何色であれ、「自分のせいで」などという殊勝な心根を持ち合わせている民族はノーと言えない日本人(私も思いっきりノーとは言えませんが)ぐらいのものではなかろうか…



スポンサーサイト
     
自己紹介
ベルギーのいなか町に住む中年の専業主婦です。 夫一人、犬・猫各一匹と一つ屋根の下暮らしています。
By yuyu
おしらせ
以前書いていた日記は楽天ブログ「わががまん」に残してきました。 まだ4ヶ月しか書いていなかったのですが、もしよろしければご参考までにどうぞ。
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。