スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

綺麗なお姉さんは好きですか?

今日も20度になるかならないかぐらいの肌寒いお天気。

ライラのお散歩に出よう思ってドアを開けた途端、また急いで家の中に引っ込み薄物のジャケットを取ってきた。

もう8月になりすっかり晩夏といった感じ。

7月までは夜の10時でも十分明るかったが、今は夜9時を過ぎると少し薄暗くなってくる。



帰りに家の前で大学生ぐらいの若者のグループ4~5人が奇声を発して遊んでいた。

うちの前はちょうど広場になっているので、こうした若者やオバチャングループの溜まり場と化している。

ここは田舎なので普段は子ども・老人限定地区なのだが、今は夏休みでこちらに帰省中の若者もちらほらいるようだ。

そして、その先のグループの前を「うるさいなぁ!!」と思いながら通り過ぎようとしたとき、

その中の一人の女性が「ハ~イ!」と親しげに声をかけてきた。

私はそういう若者の知り合いはいないし…と思って目を凝らしてみると、なんと彼女はよく隣の公民館で仕事をしているペンキ職人(の見習いの女の子)だったのだ。

いつも、なかなか綺麗な顔立ちの子にしてはこういう職人の厳しい(であろう)世界で頑張ってるんだなぁ…と感心して見いたのであるが、やはりイマドキの女子

もともと彼女は顔立ちがいいのでお化粧も映えるし、スタイルもいい。

その上お洋服も可愛らしいものを着ていて(もちろん、あの汚れたツナギのまま遊びには行かないだろうが)、すっかり見間違えてしまった。

ホント、着る物でイメージってコロッと変わってしまうんだ。



そういえば私がまだ実家にいたころの面白いエピソードがあるのだが、これはまた明日お話します。
スポンサーサイト
     
自己紹介
ベルギーのいなか町に住む中年の専業主婦です。 夫一人、犬・猫各一匹と一つ屋根の下暮らしています。
By yuyu
おしらせ
以前書いていた日記は楽天ブログ「わががまん」に残してきました。 まだ4ヶ月しか書いていなかったのですが、もしよろしければご参考までにどうぞ。
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。