スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライラの暖まり場所

我が家のヒーティング・システムは四方八方の各窓の下にラジエーターのようなものが取り付けられてあり、それがじんわり暖かくなって部屋中を暖めるというものだ。

温度調節は電気で行うが、燃料は灯油。

暖炉もあるがこちらはもう何年も使っていない。(薪割りや薪運び、煙突掃除まで面倒な事この上ないからだ。もっとも私は一切関知していないが…)

このラジエーターの上にはマーブルの石が取り付けられていて、その石も程よい暖かさになる。

単に壁に取り付けてあるだけなのでクッションやぬいぐるみなどの軽めの物を置くだけだが、このぬいぐるみのカテゴリーの中にはライラも含まれている

主に濡れた足を乾かしたい時と夜寝る前のひと時が多いが、その大理石の上にのせておくと程よく体が暖まって大変気持ち良さそうだ。

私もあの石の上に座ればさぞかしお尻や脚が暖まるだろうなとは思うが、せいぜい寄りかかる程度にとどめている。

きっと石では瞬間接着剤で直せないだろうし…。






毎晩ベッドに入る30分前には、自分のパジャマをこの石の台の上にのせて暖めておく

先に台の上に乗っていたライラが、今度はそのパジャマの上に寝っ転がって大あくび

P1020005.jpg






「グッスリお休み中悪いんだけど、もうそのパジャマ着なくちゃ…」と思ってると、

P1020009.jpg






眠さのカケラもなくバッチリ目を見開いた

「えーっ、タヌキ寝入りだったの!?」  これには本場タヌキも思わず舌を巻きそうだ

P1020008.jpg






次は「さぁて、寝る準備も整ったし、そろそろベッドへ行こうかな」と言うと、こんなすがりつくような目線を送ってきた

P1010996.jpg






私が意地悪して抱き上げないでいると、自力で飛び降りようとたっぷり2~3分は逡巡している

清水の舞台からではないにしろ、彼女にとっては並々ならぬ決心がいるようだ

P1020002.jpg






それもそのはず、この台の上から床まで私の足の長さほどはあるし、一度のっけてしまうと降りるのに大分苦労するらしい

それでも、①だぁれも部屋からいなくなってしまうとき、②隣のキッチンで何か食べ物の気配がするとき、③あまりにも長い間ほったらかしにされていて、体が暖まり過ぎちゃったとき、の3つの場合には意を決して自ら飛び降りる

P1020104.JPG






が、考えてみると飛び降りる際両腕には衝撃が走りそうだし、無理をさせないほうがいいのかもしれない。

そうだ、階段をつけてやるというのは?

まぁ、多分使わないとは思うが…(._.)






かわって、こちらは昼間おもちゃ(去年の日本帰国の際に買ってきてあげたもの)で遊んでいるときの映像

噛んで遊ぶと歯に良いと書れてあったが、ちょっと噛み過ぎ~

これでは真ん中のところが引きちぎれて、2個のボールになってしまう…

P1020118.jpg






買うときに小型犬用、中型犬用、大型犬用と分かれていて、私はもちろん小型犬用を買った。

しかし、その他にも「噛む力が強いワンちゃんのために」と別のタイプのものも用意されていた。

それは「これでは噛むエクササイズができないのでは?」というほどの固さだったが、今考えるとそちらの方が良かったかもしれない。

次回はそれを買って帰ろう。






自分でも噛み過ぎに気づいたのか(まさかね…)、口からは一応離した

しかし、少しでも私がとり上げようとすると猛獣のような声で唸る

しかもこの目! そんなに私悪いことした????

P1020124.jpg



スポンサーサイト
     
自己紹介
ベルギーのいなか町に住む中年の専業主婦です。 夫一人、犬・猫各一匹と一つ屋根の下暮らしています。
By yuyu
おしらせ
以前書いていた日記は楽天ブログ「わががまん」に残してきました。 まだ4ヶ月しか書いていなかったのですが、もしよろしければご参考までにどうぞ。
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。