スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パピヨン・パピ君

今回はなおこさん(彼女自身ブログは書かれていないが、よく私のブログに遊びに来てくれる)ちのパピ君のお話。

彼女は「パピヨンだからパピって名前付けたの。単純でしょー」と笑っていたが、「パピ」という名前がわりと多くあるのも、ただ単に「パピヨンの短縮形」というのではなしに、音感が可愛らしいという理由もあげられるのではないか。

「パピヨン」という名前自体、ピョンピョンと明るく弾むようなイメージがするし、名は体をあらわすとはよく言ったものだ。

このパピ君、もう10歳を超えたシニア犬だが、あどけない顔をしていて常になおこさんのことを信頼しきった目で見上げている。

彼女もまた行動力のある面倒見の良いタイプなので、パピ君にとっても心底安心できる相手なのであろう。







当日は他の方のブログにもよく登場する宝塚ガーデンフィールズのドッグカフェで待ち合わせをした。

そこにはドッグランが併設されていて、ドッグランというものを見たことのない私にとって、正直「あらら~(T_T)」という印象であった。

まぁ、限られたスペースで安全にワンちゃん同士が遊べるという点においてはいいのかもしれない。

しかし、「諸事情が許せばやはり犬には自然の中を自由に駆け回らせてやるのが一番!」とは、ほとんどの愛犬家が思うところであろう。






最近手術をして胸毛をそり落とされてしまったというパピ君だが、こーんな明るい笑顔を見せてくれた

体は小さいのに意外としっかりした手足

P1010664.jpg







パピ君の特技、ハイタッチを見せてもらう

「よーい」のときはママの手はテーブルに、パピ君は…

ん?手の甲で手相を見ようとしてる????

P1010670.jpg







ハイタッチ0.3秒前!

このときは撮影成功ならずだったが


P1010666.jpg






今度は手を変えて、撮影成功!

はい、お菓子げっとぉ~♡

P1010691.jpg







ランチのあとはどこかでお茶する~?ということになり、彼女の車に乗せてもらい今度は三田のアウトレット・モールへ

こちらもブランド品にはとんとご縁のない私にとって初めての場所だったが、近隣の県などからもバスツアーが出ているほどの人気スポットだそう

P1010675.jpg







西海岸のサンタモニカ(行ったことはないが…^_^;)を彷彿させる町並み

この日はあいにくのお天気だったが、さすが晴れ女の彼女(奈良へお付き合いいただいた方と同一人物)!

モールの中のカフェに入っている間に雨が降ったようで、そこを出てブラブラ歩いているときには雨がやんでいた(@_@。

P1010677.jpg







私たちがウィンドーショッピングをしている間、車の中でお留守番しててくれたパピ君

あー、ママだぁ、何か買ってきてくれたぁ?

こんなに舌を長~く?して待っててくれたのに、何にもお土産なくてごめんね~

P1010683.jpg







後日ベルギーに戻って、彼女から頂いたレインコートをライラに着せてお散歩に出かけてみた

なーんか情けないお顔しちゃって…

大丈夫よ、ちゃーんと似合ってるから!

P1010945.jpg






出かける前には確かに小雨が降っていたハズだったが、数分後にはこの通りポカポカお日様が…

さっすが晴れ女の彼女に頂いたレインコート!!

きっとこれからは、このレインコートを着たライラが晴れ女になるのかもしれない(^_^;)

P1010944.jpg



スポンサーサイト
     
自己紹介
ベルギーのいなか町に住む中年の専業主婦です。 夫一人、犬・猫各一匹と一つ屋根の下暮らしています。
By yuyu
おしらせ
以前書いていた日記は楽天ブログ「わががまん」に残してきました。 まだ4ヶ月しか書いていなかったのですが、もしよろしければご参考までにどうぞ。
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。