スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピレネー旅行 2011 (7)

さて、もう一度フランスに戻ってきて、旅の終盤を迎える。

この旅行記もダラダラ書き続けてしまったが、今回を含め後3回で終わるつもりなので、もう少しがまんしていただきたい。

この日はペンションから片道3時間以上もかけてフランスとスペインの国境バスク地方まで出かけた。

ここではスペイン語のようなフランス語といおうかフランス語のようなスペイン語といおうか、彼ら特有の言葉が話される。

この日、私は歯が痛み出し、車の中でじっとしていても思わず涙がこぼれるほど。

普段お薬は極力飲まないのだが、このときばかりは痛み止めを飲んだ。

すると1時間もしないうちに痛みはひいていき、今現在も痛くないまま。

多分、気圧の変化(高山にいたため)と疲れとで痛み出したものと思われる。

しかし、どうして痛み止めのお薬は痛みの場所がぴたっとわかるのだろう?

いろいろな場所に到達してその部分の神経を静めてしまう。

昼食の時間には柔らかいものをと思いオムレツを食べた。

しかし、夕食にもペンションでオムレツが出て、その日だけで計5~6個の卵を食べたことになる。

げぇ~、カロリー過多!

お昼を外食するサラリーマンなどは、夜家へ帰ってまた同じメニューということも少なくないのでは…?







ランチに立ち寄ったレストラン

ヨーロッパではオーダーもせずお水がテーブルに置かれるなどということは絶対になく、食べ物を頼む時必ず一緒にソフトドリンク、ワイン、お水の飲み物の類を頼まねばならない

しかし、このピレネーでは常にお水(ただのミネラルウォーターでガス入りではない)が無料でサービスされる

ボトル一本もサービスしてくれるのは嬉しいが、お水はそんなに飲めない(>_<)

ワインなら飲めてしまうのになぁ…(^_-)-☆

P1020759(1).jpg







今まで椅子の上にいたライラが急に机の下に逃げ込み、一点を見つめている

P1020760(1).jpg







テラス席だったのでそばの駐車場と隣りあわせだったのだが、なんとそこにはあのグレート・ピレニーズ(ピレニアン・マウンティン・ドッグ)が寝ていたのだ。

はじめて会ったこのグレートピレニーズ、今、改めて勉強してみると、これはピレネーはピレネーでもバスク地方に多く見られる犬なのだそう

小顔で(というか胴体の毛があまりにふさふさしていたためそう見えたのかもしれないが)とてもおとなしそうな犬

ライラにいくら体力があってもまさか私をオブれはしないが、彼ならば私が負傷しても背中に乗せて救助してくれるかもしれない

P1020799(1).jpg







バスク地方にあるカクエッタ洞窟に到着

チケット売り場には人がいなく、すぐ隣の売店まで行くように書かれてあるが、なんだったらそのまま入ってもわからないんじゃないかなぁ

P1020801(1).jpg







入口にはヘルメットが置かれており、何の指示もかかれてなかったが、これを被れということか

殆どの人は被っていなかったが、私たちは律儀に被って気分は探検隊!

P1020839(1).jpg







さすが有料だけに道にはずーっと手すりが取り付けられ綺麗に整備されていた

この木の道は滑りやすく、私も何度か「おーっとっと」という場面に出くわした

滝道なのでいつも濡れている

P1020812(1).jpg







滝の流れ出る裏側にも人が入り込め、夫がそちらへ向かうとライラもスタスタそのあとを追っていた

「私は遠慮しとく。 滑りやすそうだし…」とカメラマン役

P1020823(1).jpg







途中こういうメタル製の橋が何箇所か架かっていて、写真では良くわからないが、ぼこぼこ隙間が多い

ライラの足などすっぽりはまってしまうぐらいの大きさで、「これは抱っこして歩かなライラには無理や」と夫M

そう言ながら自分はサッサと向こう側へ

とり残されたライラは「早くぅ~、、何してるの?」と私を振り返って催促するが、手足どろどろのライラを抱きかかえて橋を渡るのはこのかい!!!

P1020820(1).jpg



スポンサーサイト
     
自己紹介
ベルギーのいなか町に住む中年の専業主婦です。 夫一人、犬・猫各一匹と一つ屋根の下暮らしています。
By yuyu
おしらせ
以前書いていた日記は楽天ブログ「わががまん」に残してきました。 まだ4ヶ月しか書いていなかったのですが、もしよろしければご参考までにどうぞ。
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。