スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リフトアップしすぎ?

今回帰国の際に「美顔ローラー」を買ってきた。

あの1万円もする高価なものではなく、付録についている2980円のぶんだ。

イヤ、そんなに詳しく言わなくても…(^_^;)

「コロコロ顔の上を転がすだけでたるみ解消、アナタも女優顏に!」という宣伝文句にひかれての事だったが、

ある日、テーブルの上においてあったその美顔ローラーを見て、夫Mが

「どうして体温計なんてわざわざ買ってきたの?」と聞いた。

ん、確かに体温計に似てるけど…。

そして、私が美顔ローラーについて講釈を述べると、

「そんなこと、ほんとに信じてるの?

それって子どもがサンタクロースの実在を信じてるのと同じレベルやん」と氷水をさされた

私が少しショック状態で、うん、それもまあ一理あるなぁ…と思い始めていたとき、

「それにリフトアップなら十分してるやん」との発言!

「うひゃひゃ、このオトコなかなか見る目があるわ」と内心ほくそえんでいると、

「特に目なんてリフトアップし過ぎちゃうん?」ですって。

なんかリフトアップに対する見解の相違が見られるんですけどぉ~。





しかし、こういう商品を次々発明していってそれにのせられているのは日本人女性ぐらいなもんだとつくづく思う。

モデルなど外見の美を職業とする人たち以外の普通の西洋人女性は、外側からの美というものにあまり興味を示さないし、知識もあまりないようだ。

日本女性はモデルや女優などの職業人と一般人との区別が殆どつかない。

普通に歩いてる女性たちのなんとコギレイなこと!!!

今や韓国人も中国人もそうなりつつあるようだが、やはり日本女性に比べるとまだまだだと思う。

こちらではまるっきりコギタナイ中国人になりきっている私が言うのも何だが…。


スポンサーサイト
     
自己紹介
ベルギーのいなか町に住む中年の専業主婦です。 夫一人、犬・猫各一匹と一つ屋根の下暮らしています。
By yuyu
おしらせ
以前書いていた日記は楽天ブログ「わががまん」に残してきました。 まだ4ヶ月しか書いていなかったのですが、もしよろしければご参考までにどうぞ。
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。